会社案内

■社長挨拶

当社は1954年(昭和29年)の創業以来、工業用機械刃物製造メーカーとして邁進し、鉄鋼、非鉄、自動車、造船、家電、建設などのあらゆる金属製品の分野、産業廃棄物処理などの環境関連の分野に於いて高い評価を頂いております。
また、創業以来培った技術、新鋭機械の導入による設備を活かし、工作機械、産業機械などの精密機械部品の分野に於いてもその精度の高さに高評価頂き、刃物同様、国内に限らず海外への展開も図っております。
物づくりの基本である高品質、適正価格、納期の迅速対応、を常に認識すべく社員教育を行い、「お客様を第一に行動しよう!」を経営訓とし、多種多様のニーズに応えられるよう全社員一丸となって切磋琢磨し取り組んでいることが、今日のお客様の支持のあらわれと思っております。
今後とも、より一層皆様に貢献できる企業を目指してまいる所存でありますのでご愛顧、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

代表取締役  中 薗 春 美

■会社概要

会 社 名 新興刃物株式会社
代 表 者 代表取締役会長兼社長  中薗 春美
資 本 金 6,750万円
取 引 銀 行 三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、日本政策金融公庫、商工中金、京都銀行、四国銀行、阿波銀行、尼崎信用金庫
営 業 種 目 金属せん断用刃物、破砕機用刃物、精密機械部品の製造販売及び研磨加工並に熱処理加工等
創立年月日 昭和29年1月19日
従 業 員 数 91名

■会社沿革

昭和29年 1月 資本金300万円をもって本社所在地に於て会社設立
昭和36年12月 資本金1,800万円に増資
昭和36年12月 東京営業所開設
昭和41年 3月 名古屋営業所開設
昭和43年 5月 名古屋工場を操業開始
昭和45年 3月 尼崎工場を操業開始
昭和45年 8月 東京工場を操業開始
昭和46年 5月 資本金4,500万円に増資
平成 3年 7月 中町工場を操業開始
平成18年 2月 大阪中小企業投資育成(株)の投資を受け、資本金6000万円に増資
平成20年 5月 尼崎工場を拡張
平成21年 2月 資本金6,750万円に増資